斬新なパフォーマンスでアイドル戦国時代に一石を投じた「ももいろクローバーZ」。同グループの熱狂的ファン“モノノフ”は、男性だけでなく女性にも増えています。その「ももクロ」が、人気のウエハースチョコ「ビックリマン」とコラボしたのをご存じでしょうか?


東日本先行で9月3日にロッテから発売された、その名も「ももクロマンチョコ」。代表的な3曲である「Z伝説〜終わりなき革命〜」「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」「サラバ、愛しき悲しみたちよ」の衣装に身を包んだメンバーを、ビックリマン風にアレンジして描いた特製シールが同封されています。シールのラインナップは、ゴールドバージョンとシークレット2種を含めた全22種類。裏面には、ももクロシールのひみつや、楽曲のウワサが紹介されています。


メンバーの表情、衣装の細部まで忠実に再現されたこれらのシールは、発売されるやいなや、熱心に集めるファンが続出! Twitterでは、コンプリートを目指す人や推しメンのシールを求める人たちの、“結果報告”ツイートがたくさん。購入者の中には、1985年ごろに起きたビックリマンチョコブームを知らない女子高生や若いOLらも多く、「(パッケージが)ピンクでかわいい!」「思わず買ってしまった〜!」などのコメントも挙がっています。


ちなみに、西日本での発売は11月12日を予定(コンビニ、駅売店限定)。発売を待ちわびる西日本のモノノフも加わって、今後さらに盛り上がりを見せそうです。