ももクロ・百田、初の婦警コスプレに自画自賛

 女性5人組、ももいろクローバーZが18日、東京・代々木公園で行われた警視庁渋谷署の「二輪車交通事故防止キャンペーン」イベントに参加した。

【写真で見る】始球式でノーバウンド投球の百田夏菜子

 「秋の全国交通安全運動」(21〜30日)のイメージキャラクターを務める縁からで、メンバーと初の婦警コスプレ姿を披露したリーダーの百田夏菜子(19)は「ちょっとしっかりしてる(ように見える)と思いません?」と自画自賛。


 イベントでヘルメットやプロテクターの大切さを学んだ5人は、声をそろえて「交通ルール、守るんだゼェェェット!!」と観客に呼びかけた。

カラオケで盛り上がる!みんなのテッパン曲

「仲の良い友達たちと気晴らしに」、はたまた「合コンの二次会で」…などなど、楽しい娯楽の一つであるカラオケ。バラード曲でしんみり聞かせるのもいいけれど、やっぱりカラオケはみんなでワイワイ盛り上がってなんぼ。絶対に盛り上がるテッパン曲を持っていると強いんだろうけど、みんなあるものなの?そこで、「カラオケで絶対に盛り上がるテッパンの曲はありますか?」と、20〜30代女性にアンケートを行ったところ、「ある」と答えた人は58%。具体的な曲名と盛り上がる理由も教えて!


●「B’zの『ウルトラソウル』。『ウルトラソウル!』の部分はみんな知っているし、一緒に歌えるから」(25歳)

●「ももクロの『行くぜっ!怪盗少女』は、よく分からなくても踊りたくなる」(27歳)

●「大塚愛の『さくらんぼ』は、途中の『もう一回!』のところをみんなで叫んで盛り上がる」(33歳)

●「西城秀樹の『ヤングマン』。会社のメンバーで上司も含め踊れる。みんな知ってるし」(34歳)

●「AKB48を入れたら絶対みんな歌いだす。特に有名な『ヘビーローテーション』はテッパン」(32歳)

●「湘南の風の『睡蓮花』。サビの部分でハンカチやタオルをみんなで振り回す!」(30歳)

●「SPEED世代なので『White love』を入れた瞬間、一斉に立ち上がってメンバーのなりきりモノマネで踊ります(笑)」(27歳)


盛り上がる曲は、お決まりの掛け声があったり、ノリが良かったり、年配の人も分かるおなじみの曲というのがポイントみたいね。ちなみに、同じ質問を20〜30代の男性にもしてみたところ、「ある」と答えたのは32%と、女性よりも少ない!もしかしたら、盛り上がる曲も違うのかしら?「ある」と答えた男性の皆さん、曲名と盛り上がる理由は何ですか?


●「『サライ』。最後はみんなで肩を組んでいる」(37歳)

●「『リンダリンダ』。サビの部分はみんなで大暴れできるから」(30歳)

●「尾崎豊の『十五の夜』は世代問わず、サビ大熱唱」(26歳)

●「爆風スランプの『runner』で走り回って盛り上がる」(29歳)

●「CHAGE&ASKAの『YAH YAH YAH』。締めはみんなでこれを大合唱」(35歳)

●「アニメの『北斗の拳』の主題歌。知らない人はいないと思うし、曲調で盛り上がる」(25歳)

●「仲間内で盛り上がる最高の曲、GReeeeNの『キセキ』」(30歳)


ほほ〜、なるほど。やはり男女で盛り上がる曲は違いますね。絶対にみんなが知っていて、盛り上がるテッパン曲があれば、初対面の人が多いときや1番に抜擢されたときなどは強いかもしれませんね。楽しそうなアンケート結果を見ていたら、カラオケに行きたくなってきた〜!皆さんのテッパン曲を参考に、早速行ってみますっ♪


【データ出典】

男性の恋愛と日常生活についてのアンケート 2013/7/18〜7/19実施

(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)



記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

(R25編集部)


※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです

※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

ももクロ行くぜっ!警官少女!二輪事故防止だZ〜!!

 アイドルグループ「ももいろクローバーZ」が18日、東京・代々木公園で行われた二輪車交通事故防止キャンペーンのイベントに登場した。


 5人は女性警官の礼服姿で登場し、百田夏菜子(19)は「ちょっとしっかりしてると思いません!?」。高城れに(20)は「この制服を着たら誰でもいいから逮捕したくなりますね。逮捕しちゃうぞ!」と満面の笑みでアピールした。会場付近はブレーク前に路上ライブを行っていた思い出の場所。百田は「何も変わってなくてホッとしました。木と木の間の広い場所を探したりしたのが懐かしいですね」と目を細めていた。
おすすめ
記事検索
  • ライブドアブログ